So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ

『艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 艦娘型録』が発売 [ゲーム]

DSC_7546.jpg

KADOKAWAの『艦娘型録』がアキバの書店では販売開始となりました。
何度か発売延期となり、艦これファンをやきもきさせたこの書籍ですが、延期しただけある充実の内容となっています。

続きを読む


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ファミマと「艦これ」がコラボ [ゲーム]

20131201ファミマ_047.jpg

エムジェイさんもドハマりして、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの「艦これ」ですが、突如ファミリーマートとコラボが発表されました!
その先鋒として、横須賀の汐入駅前店にラッピングが施されました^^
ファミマは今までもミクさんなどとのコラボをしてきましたが、「ファミマの本気をみるのです!」と言わんばかりに全力でやってきてます^^;

続きを読む


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

PSP用ソフト「ソードアート・オンラインーインフィニティ・モーメントーが発売 [ゲーム]

SAO002.jpg

日本全国のアニメファンの壁を破壊し尽くした「ソードアート・オンライン」がPSPで帰って来ました!
キリトさんのハーレムが更に強化された期待のソフト、早速入手して来ました。

続きを読む


nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

PS3用ソフト『初音ミク Project DIVA F』が発売 [ゲーム]

DIVAF001.jpg

セガのPS3用ソフト『初音ミク Project DIVA F』がついに発売となりました。
先に発売されたPS Vitaのほうも大ヒットとなりましたが、据え置き型ゲーム機での発売が待たれていただけに、今回も約束された勝利のソフトといって過言ではないでしょう。

続きを読む


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『初音ミク Project DIVA F Complete Collection』が発売 [ゲーム]

猫黒026.jpg

PS3ソフト『初音ミク Project DIVA F』の発売を控えた3月5日にDIVA Fに登場する全42曲を収録した『初音ミク Project DIVA F Complete collection』が発売となりました!
CD3枚+BD1枚という豪華な仕様で、ミクさんファンなら買うしかないという素晴らしいアルバムです!

続きを読む


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

東京アニメセンターでPSVITA『Fate/stay night[Realta Nua]』の発売記念展示会が開催 [ゲーム]

アキバ036.jpg

秋葉原UDX4階にある東京アニメセンターにおいて、PSVITA用ソフト『Fate/stay night[Realta Nua]』の発売記念展示会が開催されました。

続きを読む


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

エムズで「ピュアガール」発売記念イベントが開催 [ゲーム]

アキバ054.jpg

秋葉原駅を出てすぐにそびえ立つ「大人のデパート エムズ」にて9月末にFRONT WINGから発売される「ピュアガール」発売記念イベントが開催されました。

続きを読む


nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

月末金曜はアレの日 [ゲーム]

アキバ010.jpg

毎月最終金曜日はPCゲームの日!
ということで、今月も多くの新作が発売されました。
秋葉原では発売イベントが多数開催され盛り上がりました。

続きを読む


nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「ロボティックス・ノート」、「アーシャのアトリエ」が発売 [ゲーム]

アキバ007.jpg

PS3・XBOX用のゲーム「ロボティックス・ノート」とPS3「アーシャのアトリエ」が発売となりました。
秋葉原ソフマップAM館では発売記念の抽選会が行われました!

続きを読む


nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

4Gamer.net ― TYPE-MOONの原点を辿る「魔法使いの夜」インタビュー。 [ゲーム]

4Gamer.net ― TYPE-MOONの原点を辿る「魔法使いの夜」インタビュー。奈須きのこ&こやまひろかず&つくりものじ氏の3名に聞く,ノベルゲームの未来と可能性


021.jpg

先月発売されたTYPE-MOONのPCゲーム「魔法使いの夜」についてのインタビュー記事が4gamersさんに掲載されています。
シナリオ担当の奈須きのこ氏、グラフィック担当のこやまひろかず氏、スクリプト担当のつくりものじ氏とう豪華メンツです!
”「まほよ」発売後,知り合いのライターに「ここまでメディアミックスを無視したゲームをプレイしたのは初めてだ。映像化不可能とかいう謳い文句は何度も見てきたけれど,これは映像化する必要がそもそもない」と言ってもらえて,その言葉に凄く救われた。”(奈須氏)と仰られていますが、記事中にもコラムとしてどうやってスクリプトを作っているかについて述べられている部分を見ると、恐ろしいまでの手間を感じずにはいられません。
自分もプレイしてみて、下手なアニメよりものすごく動いていると感じた部分はこのようなこだわりから作られているのだと改めて感動しました。
また、2章・3章についても言及されていることもあり、次回・次々回作への期待が高まりまくっています!
まだ未プレイの方にも、この記事で興味を持ったら是非「魔法使いの夜」をプレイしてもらいたいと思います。絶対損しませんよ^^

nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム